放課後等デイサービスってなに???


たとえば、「障がい児の児童保育」というと分かりやすいかもしれません。

障がいのある小学生から高校生を対象に、

平日の放課後や、夏休みなど学校が長期にお休みのときに行う児童向け福祉サービスです。

しかしここはお子さんを預かるだけはでなく、保護者の方々と一緒に考え、

お子さんに必要な支援を行う場所でもあります。

私たちの「こんぶりお」は、障がいのある児童が活躍する場として、相模原市南区鵜野森に生まれました。



「こんぶりお」とは音楽用語で”生き生きと”という意味です。                   

様々な活動を通じて、生き生きと日々楽しく過ごせる場所となってほしいという思いから命名しました。